FC2ブログ
開発日記
菅原研究室所属学生のシステム開発日記です。

新年明けましておめでとうございます

遅くなりましたが,新年の挨拶と共に,昨年の振り返りと本年の目標を記したいと思います。


昨年は,初めて体験するプロジェクト活動や卒業研究に追われていた事に起因するのか,
「こうしなければいけいない,こうあるべき」という思いばかりが募り,同時に焦りを覚え,
本来の自分で仕事に取り組めていなかった様に思います。


そうした反省を踏まえ,私の今年の目標は,
「自信を持つこと。自信を持つためにより一層の努力をすること」に設定しました。
無駄に焦らず,日ごろの努力を持続させる事で,自信に繋げていければと思います。


現在は,卒業論文作成作業および,システムのプログラミング作業を平行して行っています。
なかなか陽の目を見る事が叶わぬ日々ですが,
いつか来る初日の出の時に胸を張っていられる様,今年も努めていきたい所存です。


本年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト



プロジェクト増員

こんばんは。十文字です。


最近,研究室の方針で3年生2名が自分のプロジェクトにつきました。
他のプロジェクトにも,多いところでは3名ほどが配置されたようです。


プロジェクトの増員で重要になるのは,
彼らのスキルアップとプロジェクトの進捗をいかにして結びつけるかだと思います。
しかし,自分の仕事をこなしつつ後輩の役割を考えるのは中々難しいものです。
某先生からは「ブログを書かせれば…」という魅惑的なアイデアも出されていましたが,
雑用を任せたい衝動を何とか抑え,まずはこのプロジェクトにおけるシステム化の範囲の中で,
各自が興味を感じる部分をリサーチしました。


個人的には,プチ上司の気分が味わえて嬉しいある種の責任を感じつつも
自分の管理能力をも伸ばせるチャンスが来たという印象を受けています。

未だ運用段階ではないプロジェクトに参画してくれた3年生のためにも,
より一層開発工程を進める作業に従事していきたいと思います。


それでは,また。

画面設計

こんにちは。十文字です。


現在は画面設計を行っています。
製造業と情報システム化のどちらにも精通されている担当の先生曰く,画面設計フェーズで念頭に置くべき事項とは「業務の流れを意識し,出来得る限り情報システム担当者の手を止めさせないような設計をする」との事。日常業務で「製造業向け情報システム」を使いこなしていたH先生の言葉に多大な説得力を感じつつ,少しでも使いやすいインターフェースを目指して設計を行う毎日です。


開発作業に関連してあまりよろしくない話なのですが,最近は「クオリティにばかり目がいってしまい,クオンティティを蔑ろにしがち」という自分の悪癖が目立ってきてしまいました。(担当の先生には御迷惑をおかけてしています…。)


世の中の大多数を占める社会人の方々の初歩スキルであり,必須スキルというべき日程管理能力が未だに身についていない現状には我ながら閉口するばかりなのですが,このプロジェクトを通して少しでも改善させるようにと,常に自分に言い聞かせています。
願わくば現在のこの自己暗示のような行為が奏功して,5年後10年後の自分がこの記事を見たときに少しでも進歩を感じられるようになりたいものです。


どうにも煮え切らない印象の文章になってしまいましたが,今回はこの辺で失礼します。
それでは,また。

はじめに

はじめまして。
岩手県立大学菅原研究室に所属する十文字といいます。


本ブログでは,現在私が携わっている『製造業向け業務システムの開発』に関して,
研究を通して思い付いた点や有益と思われる調査結果,はたまた研究合間の雑感等を綴っていきます。
抱負としては,後々の自分や研究を引き継ぐかもしれない後輩達にとって少しでも役に立つ物にしたいと考えています。


菅原研究室にゆかりのある方もない方も,気が向きましたらご覧になって下さい。


プロフィール

十文字

Author:十文字
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク